エレファント・コム

クライアントのニーズを理解するところからはじめ、成功へのシナリオをクリエイティブを通して実現する、クリエイティブエージェンシーです。

広告ツールとしてだけでなく、業務の効率アップにも役立つサイトリニューアルを実現。シーライン東京様

純白のドレスに身を包んだ花嫁に海と空―船上ウェディングの一番の魅力は、東京湾をまるごと背景にしてしまえる開放感。まだまだなじみのない方も多いのですが、船上ウェディングの魅力は実際に見ていただければすぐにわかっていただけるもの。一方、初めての方には「高いのでは?」「おしゃれな雰囲気にできるの?」「何かと不便なのでは?」と先入観をもたれてしまうことも少なくありません。そこで、ホームページをリニューアルし、船上ウェディングをよりわかりやすい形で多くの方に知っていただきたいと考えました。
エレファントコムにお願いしたのは、やはりデザイン力の高さが決め手でした。今までの実績を見させていただき、そのセンスのよさに惹かれたのです。

担当してくださったのは若い女性で、ちょうど弊社の顧客層と性別も年代も近かったので、提案してくださる意見一つ一つが、いろいろな意味で大変参考になりましたね。結婚式は女性にとっては一生に一度の憧れの場。言葉では伝えづらいニュアンスも「こんな雰囲気で作ってほしい」と漠然とした言い方でも意図を汲み取ってくれて、期待以上のものを作ってくれる。制作中のコミュニケーションがとてもスムーズでしたね。

若い女性ならではの視点を活かしてサイトをリニューアル

この事例の実績紹介

まず、トップページのデザインは海の青をイメージしたブルーに。ウェディングというとホームページは白や黒を使う会社が多い中、あえてブルーを選ぶことで差別化を図りました。内容は、船上パーティの概要を知っていただくことを第一に考え、写真を多用して、船の構造や部屋の内観などを説明するページに。船の中といっても、テーブルコーディネートやフラワーアレンジなど、ホテルやレストランと変わらないおしゃれなサービスがあること、そして、海、空という風景が加わる素晴らしさをビジュアルで理解していただこうとしました。サイトに載せる写真選び1つをとっても、女性ならではの視点を活かすことができたので、ハイセンスで見た目も美しく、かつ必要な情報を的確に掲載することができたと満足しています。

サイトリニューアルで、お客様へ、より密度の濃いご対応が可能になった

この事例の実績紹介

今回のホームページリニューアルの目的は、お客様に情報を提供したいという狙いもありました。以前は、ご来社いただいたお客様に、詳細をご説明しながらプランを決めていくことがほとんどでしたが、現在は、ほとんどのお客様がホームページをチェックしてからご来社されるので、皆様船上ウェディングの基本事項はもう頭に入っているのですね。「このお部屋がいい」とか「お花はホームページと同じ感じで」などご要望をスムーズにお聞きできますし、こちらとしても、基本的なことの説明をしなくてよい分、同じ時間でもより濃密なお打合せができるようになりました。 また、ホームページに相談会の日程をアップしているのですが、お客様からの申込は、「いつがあるのですか」ではなく、「○月○日の相談会に行きたい」、とピンポイントで指定してくださる方が多くなりました。以前は問い合わせの電話対応でスタッフが動けなくなってしまうこともありましたが、最近ではお客様ご自身でサイトを見てくださるので、スタッフの負担も減っています。サイト上に詳細な情報を提供することで、こちらとしても非常にスムーズに対応ができるようになりました。

自社のサイト自体での集客力アップを狙う

現在は、大手ウェディング会社を経由してのアクセスが多いのですが、将来的には、直接自社のホームページそのもので集客したいと考えています。最近ではホームページからの資料請求も増えているので、手ごたえを感じます。お式を終えられたお客様が「ホームページの体験レポートに載りたい!」といってくださることも。ゲストの方やお式を終えられた方にもアクセスしていただけることで、船上パーティそのものへの認知度の高まりも期待できると思います。

ビジュアル的に美しく、そして的確な説明を掲載することで、お客様に船上パーティの魅力に触れていただき、こちらもワンランク上のサービスをご提供できるようになる。サイトリニューアルの効果は期待以上だったと感じています。

top